卒業生の方へ

お問い合わせ
資料請求

卒業後の図書館利用についてお知らせ

 卒業時にお配りした「利用登録申請書」に必要事項を記入し、お申し込みいただければ卒業後も、在学中と同じように大阪健康福祉短期大学の全ての図書館を利用することができます。

 申請書は、直接図書館にお持ちいただくか、Faxまたはmailでお送りいただいても構いません。
もし申請書をなくした場合は、下記の図書館利用登録申請書のダウンロード・印刷をおこない、必要事項を記入してください。

 

 図書館はいつでも皆さんをお待ちしています。

 

 また、図書館でお会いしましょう。

 

                        大阪健康福祉短期大学 松江図書室

教員免許更新制度について

【重要】幼稚園免許状には有効期限があります!詳しくは、本学のページでご確認ください。

島根県:教員免許更新制について

証明書の発行申請方法について

1・発行できる証明書

・卒業証明書
・成績証明書
・学力に関する証明書(幼稚園教諭2種)

※以下のものは発行できませんの、所轄の窓口へお問い合わせください。
・教員免許状・・・島根県教育庁学校企画課
・保育士証・・・都道府県知事委託登録機関 登録事務処理センター

2.手数料

証明書一通につき200円

3.申請方法

管理棟2階の談話室にある「証明書等発行申請書」に必要事項を記入し、事務センターへ提出してください。(※即日発行はできません。)
発行枚数分の現金を事務センターにお支払いください。(おつりのないようにお願いいたします。)
身分証明書(運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれかのコピー)を持参してください。
発行日は、申請書の提出日から2日(土日祝を除く)後です。
郵送希望の方は、事務センターまでお問合せください。

※証明書発行申請についての受付時間:平日9:30~16:30

【お問い合わせ先】
〒690-0823 島根県松江市西川津町4280
大阪健康福祉短期大学 保育・幼児教育学科 事務センター
電話:(0852)67-3716

日本学生支援機構の奨学生であった卒業生の皆さまへ

本学在学中に日本学生支援機構の奨学生であった皆さんは、卒業した翌年度10月から奨学金の返還が開始されます。
最初の引き落としができないと、延滞となる恐れがあります。よって、下記について再度確認をお願いします。

1.あなたは、奨学金を返還する銀行口座に、返還金を準備していますか?(残高確認をしてください。)
2.口座振替の手続きを行っていないため、日本学生支援機構から請求書を受け取って、まだ支払いが済んでいないようなことはありませんか?

 返還が困難な場合は、「返還期限猶予」「減額返還」などの制度がありますので、『返還のてびき』で必要な手続きを確認し、『日本学生支援機構 奨学金相談センター』に電話してください(相談の際には、奨学生番号を把握しておいてください)。 既に返還を開始している方、在学届、返還期限猶予などの手続きを済まされている方は、新たな手続き等は必要ありません。

 貸与及び返還に関する情報が、日本学生支援機構のホームページ上で公開されています。また、奨学生であった皆さんの奨学金の返還金は、後輩の奨学金の原資となります。後輩学生たちのためにも、留意をお願いします。

 
 相談窓口

日本学生支援機構 奨学金相談センター 0570-666-301

(海外からの電話、一部携帯電話、一部IP電話 専用ダイヤル03-6743-6100)

 
 詳細
『返還中の手続き』 https://www.jasso.go.jp/shogakukin/henkan/

交通アクセス・お問い合わせ

在学生の方 受験生の方 卒業生の方 事業者の方