学生生活

お問い合わせ
資料請求
< 前のページ 1 / 31 次のページ >

[2022-09-20] 授業紹介♪「乳児保育Ⅱ」

 1年生の授業「乳児保育Ⅱ」で、赤ちゃん人形を使い、横抱きから縦抱き等の抱っこ、次におんぶ紐を使ってのおんぶ、オムツ交換や着替えの練習をしました。
赤ちゃん人形は限りなく本物の赤ちゃんのように作られていて、一人一人顔立ちと表情が違います。
新生児と同じ重さで、首もちゃんとぐらぐらします。

学生は、初めての経験に緊張し、固い表情でしたが、慣れてくると赤ちゃん人形にたくさん声をかけて可愛がり、技術習得も悪戦苦闘しながら一生懸命でした。

「おんぶ紐の使い方が難しかった」
「意外に重たかった」
「赤ちゃん人形が可愛くて、持って帰りたくなりました」等の感想をいただきました。

「さすが、保育者のたまご達!」みんなの素敵な姿をたくさん見ることができ、幸せな気持ちになりました。

10月からの保育実習に役立ててほしいな、と思います。


[2022-09-15] 島の福祉体験研修報告会

 8月上旬に「島の福祉体験」研修があり,隠岐の島の海士町へ1年生2名,2年生1名の計3名の学生が参加しました。

本日はその研修報告会が開催され,海士町の魅力や大学所在地である松江市との環境や人の暮らしを照らし合わせて学ぶ機会でした。

 海士町では海から少し離れた道にもカニが歩いていたこと,海士町にしか生息していない植物があり保護されていること,沢山の牛が放牧されており自由な環境で育てられていること,隠岐の島の地形の関係で砂浜が少なく泳ぐことよりも潜ることを楽しんでおられるという住民の方々の暮らしなどについて発表がありました。これらは海士町役場の方々から伺ったお話だけでなく,学生自身が体験から得た知識でもあります。

 研修2日目には海士町内の保育園に研修に行き,短時間ではありましたが保育の実際について学びがあったとのこと。また,人見知りをすることもなく,人懐こく関わろうとしてくれた保育園の子どもたちの様子にも驚いたようです!

 今回の研修から松江市と隠岐の島町での環境や保育,人々の暮らしについて照らし合わせて体験でき,その学びを共有することのできる充実した時間となりました☺


[2022-09-05] テスト期間スタート

みなさんこんにちは!
一年生は、今日からテスト期間に入りました!(^^)!
学生自習室や図書室では、自分の好きな場所で勉強する学生の姿がチラホラ♪

みなさん、テスト頑張ってくださいね。

応援しています!

[2022-08-25] 授業紹介♪「表現技術Ⅰ」

「表現技術Ⅰ」は、今年度、新たに開設した科目です。(*^^*)

子どもに自己紹介をするためのアイテムを制作(製作)し、アイテムを用いて発表することを通して、保育における表現技術を考察します。

それぞれ工夫を凝らしたアイテムで、子どもが興味を持つような演出を取り入れて発表をしました。

発表を見ている学生を子どもに見立て(学生も子どもになったつもりで)、クイズ形式にしたり、一緒に歌を歌ったりして、楽しい発表となりました。

[2022-08-19] 「保育士養成給付型奨学金制度」決定通知書授与式(生命保険協会)

一般社団法人生命保険協会の島根県協会の方が来校され、「保育士養成給付型奨学金制度」決定通知書授与式が行われました。

この奨学金制度は、一般社団法人生命保険協会から本学が指定を受け、実施しているものです。

本学1名が奨学生に決定され、7月28日(木)にその授与式を執り行いました。

学生には、今後も益々の活躍を期待しています。


< 前のページ 1 / 31 次のページ >
在学生の方 卒業生の方 受験生の方 事業者の方